レーザー脱毛徹底ナビ







医療レーザー脱毛とエステの光脱毛、一体どう違うの? まずは違いと特徴を比較!

 
医療レーザー脱毛 光脱毛・フラッシュ脱毛
厚生労働省認可の医療機器をを使用。医療機関なので万が一の場合も医師が対応してくれるため安心。アトピー等の肌悩みがあっても可能。 厚生労働省が認可した機器ではない。肌トラブルなどの危険性もあり、万が一の場合やアトピー肌の施術などは、サロンで対応できない。
レーザー脱毛のため若干の痛みが伴うが、痛みのほとんどない機器もある。医療機関のため、麻酔クリームなども対応可能。 レーザー脱毛に比べるとかなり痛みが少ない。個人差もあるが軽く輪ゴムを弾いたくらい。
エステサロンに比べると高め キャンペーン料金などあり割安
レーザーの出力が高いので短時間で終了する。 照射パワーが低いため、レーザー脱毛より時間がかかる。
5〜6回 (部位の毛の周期・量にもよる) 12回〜
2ヵ月毎の施術でだいたい1年位 2〜4ヵ月毎の施術で2年以上

脱毛サロンは価格が安くて気軽に脱毛ができるけれど、施術期間が長くて、キレイになるまで2年以上かかってしまいます。この期間の長さは意外に盲点。

医療レーザー脱毛は、脱毛サロンのようなびっくりするほど安いキャンペーンなどはないけれど、確実に1年ほどでつるつるキレイな肌を手に入れられます。

万が一、肌のトラブルがあっても、医師に診察、治療してもらえるから安心! 脱毛サロンでは対応してもらえない、アトピー肌や敏感肌、色が黒めの人でも対応してもらえるクリニックもあります。
肌悩みであきらめていた人、医療レーザー脱毛を試してみて!


あなたは何で選ぶ?医療脱毛クリニックランキング



医療レーザー脱毛ならココ!人気総合ランキング★

 
湘南美容外科
クリニック

アリシアクリニック

リゼクリニック

フェミー クリニック

城本クリニック
ワキ
料金
1000円/5回 12000円/5回 9800円/5回 18900円/5回 74300円/5回
1回
あたり
200円 2400円 1960円 3780円 4760円
痛さ 通常のレーザー
脱毛の痛み
ほぼ無痛 ほぼ無痛 痛みの少ない
機器あり
通常のレーザー脱毛
の痛み
麻酔 麻酔クリーム 麻酔注射 麻酔クリーム
笑気マスク
麻酔クリーム 麻酔クリーム
肌悩み
対応
痛みの少ない低刺激のソプラノレーザー脱毛も対応。 痛みが感じにくく肌の負担が少ない機器を使用。 痛みが感じにくく肌の負担が少ない機器を使用。肌状況に合わせて、治療薬を無料処方してもらえる。 4つの機器を使い分け、アトピーやアレルギー体質などデリケートな肌にも対応するオーダーメイド医療脱毛。 痛みが感じにくく肌の負担が少ない機器あり。
支払い
方法
・解約
など
現金・クレジットカード・医療ローン。 途中解約可。
返金手数料なし。
現金・クレジットカード・医療ローン 当日キャンセル無料。 現金・クレジットカード・医療ローン。 途中解約可。 返金手数料なし。 当日キャンセル無料。コース有効期限なし。 現金・クレジットカード・医療ローン 現金・クレジットカード・医療ローン
おす
すめ
ポイ
ント
全国に36クリニックあり。とにかくワキ脱毛が脱毛サロン並に安い。他の部位も初診割引・会員割引でかなり低価格。美容施術メニューが豊富な総合美容クリニック! 痛みが感じにくい脱毛機器、ライトシェアデュエット使用。全部位が格安な上、キャンペーンやスキンケアプレゼントなどお得。当日キャンセル料無料もうれしい。 痛みが感じにくい脱毛機器、ライトシェアデュエット使用。女性医師、女性スタッフによる丁寧なカウンセリングと施術が人気。予約の取りやすさも定評あり。 きめ細やかなカウンセリング、確かな技術、万全なアフターケアで安心感抜群。デリケートな肌から剛毛・うぶ毛・色黒肌まで対応! 全国に27クリニックあり。医療レーザーではリーズナブルな価格で、気軽に受けられるのが魅力。

1位 湘南美容外科クリニック
全国に36クリニックを展開。美容診療の種類が充実しており、最新技術を導入してるので、TVでもよく紹介されています。何と言っても、わき脱毛はエステサロン並みに安い!他の部位も初診割引や会員割引で、低価格で施術できるのも魅力。痛いのが弱い人は、ちょっと高めになるけど、痛くないソプラノレーザー脱毛がオススメ!
キャンペーン情報
わき 5回\1000 

2位 アリシアクリニック
従来のレーザー脱毛に比べて、痛みがほとんどない最新機器ライトシェアデュエットを使用。しかもクリニックとは思えない格安料金の上、キャンペーンや保湿ケアプレゼントなどでさらにオトク。脱毛後にお肌のスペシャルケアもしてもらえるので、さらにキレイな肌が手に入る!
キャンペーン情報
全身まるごと永久脱毛(VIOは除く)
月額 12,000円

3位 リゼクリニック
医師・スタッフが女性による女性のための美容皮膚科。痛くない脱毛機ライトシェアデュエットを使用し、きめ細やかなカウンセリング、施術に定評がある。予約キャンセル料、初診料、剃毛料金一切なし、コースの有効期限なし、低額プラン有りなど、脱毛サロン並みのサービス。その分、金額は通常のレーザ脱毛よりは少し安いくらい。
キャンペーン情報
期間限定全身脱毛定額制プラン
月額 3900円から始められる!

4位 フェミークリニック
アトピーやアレルギー体質などデリケートな肌にも対応するオーダーメイド医療脱毛で、悩み肌でも脱毛が可能。4つの機器を使い分け、脱毛サロンで難しかった剛毛・うぶ毛・色黒なども対応できる。クオリティの高い施術やサポート体制で安心!肌トラブルで脱毛に悩んでいた人、高くても高品質な脱毛を受けたい人にはオススメ。
キャンペーン情報
なし

5位 城本クリニック
全国に27クリニックを展開していて、 25年以上の歴史と実績がある、総合美容クリニック。各クリニックによって金額やキャンペーンが違うので、問い合わせて確認するのがおすすめ。毛の量が多い、剛毛な人でも、13回プランがあるので安心。
キャンペーン情報
なし

レーザー脱毛の仕組み


レーザー脱毛とはレーザーの光が特定の色に吸収される特性を用いた脱毛の方法で、黒色または茶色に吸収される波長のレーザーを皮膚に照射することで、毛や毛根、周辺組織にダメージを与えます。
また毛の生えてくるサイクルのうち、成長期に照射した分のみが永久的に脱毛されると言われています。

脱毛の効果が表れるのは何回目から?
皮膚表面に出ているかは15〜20%程度であり、1回の処置では脱毛効果は体感しづらいようでだいたい3回目くらいから目に見えて毛が少なくなってきたことを実感できるようになります。
 3 回の照射で50%程度 
 5 回の照射で70%程度 
 10回の照射で90%程度 
  脱毛できると言われています。
ということはよく永久脱毛と言いますが全くの無毛になるわけではなく、産毛は残ることになります。
見た目に無毛に近い状態にはできると思いますが15回以上の照射が必要になってきます。
またまれに、レーザー脱毛をすると刺激されて太くなった毛が生えてくることがありますが、レーザー脱毛を繰り返すことでしだいに細い毛が揃うようになってきます。

毛周期のサイクルってどのくらい?
身体の場合には2〜3か月に1回のペースで5〜12回程度を目安に照射するのが望ましいです。
保湿を怠ったり、日焼けなどをしてしまうとこのペースは崩れてしまいます。
再発毛はないの?
10回以上の脱毛をしても発毛しないわけではありません。
これは新しい毛が作られたわけではなく、休眠していた毛が活動を開始したものでありレーザー脱毛が不完全だったわけではありません
。 無毛に近い状態を維持しようと思うなら1〜2年に一度くらいのペースでレーザー脱毛をする必要があります。
どれくらいの痛さなの?
レーザー脱毛は痛くないというような表現がされていることがありますがそれは誤りです。
以前まで主流だった針脱毛と比べるとかなり痛みは軽減されているため痛くないという表現になったと思われます。 個人差もありますが実際には、輪ゴムで軽く弾いたような痛みがあります。
日焼けしている部分、皮膚の薄い部分では通常よりも痛みは強く感じます。
脱毛効果が現れるにつれてこの痛みは弱まって行きますが、レーザーの出力を毛の太さに合わせて段階的に強くしていくため基本的には回数を重ねても同様の痛みは続きます。

永久脱毛について


医療機関で永久脱毛を受けたいと考えているなら、永久脱毛についてしっかり調べておくのがオススメです。 永久脱毛には大きく分けて2つの種類があるということですが、どちらも高い脱毛効果を期待することができます。 ニードル脱毛とは毛穴に針を刺して電流を流し、ムダ毛を焼き切っていくという脱毛法であり、医療レーザー脱毛が登場する前まではよく利用されていました。
現在でも永久脱毛効果を期待できる施術として行っているところはありますが、その痛みの強さからほとんど利用されなくなったのです。

現在、美容外科やクリニックなどの医療機関で主流となっているのが医療レーザー脱毛であり、これは皮膚の表面にレーザーを照射してムダ毛を処理していくという方法になります。
この医療レーザー脱毛は、かつての主流であってニードル脱毛に比べて痛みが少なくて済むというメリットがあります。
また、他にも施術時間が短いなどいった特徴があり、医療機関で行っているという安心感から利用する人が増えてきました。

もちろん痛みの感じ方については個人差があるのですが、輪ゴムで弾かれた感じと表現されることが多く、気軽に永久脱毛を行うことができるということです。
ちなみに、この医療レーザー脱毛はレーザーが毛の黒い色素のみに反応するという性質を利用しているため、色素の薄い毛やうぶ毛には効果が出にくいとされており、逆に黒くて太い毛にはしっかりとした効果が出るのです。
そのためワキやVラインを脱毛する時に最適な脱毛法と言えるでしょう。

このページの上部へ

Copyright (C)2012-2015 レーザー脱毛徹底ナビ All Rights Reserved.