注意点とアフタ−ケアは?

注意点とアフタ−ケアはどんなこと?

医療レーザー脱毛の注意点

医療レーザー脱毛での注意点をいくつかご紹介しましょう。脱毛をした後の肌が、敏感になっていますので、ボディウォッシュをするときには手のひらで洗うくらい気をつけたほうがいいでしょう。またバスタイムの後には必ず保湿をしたほうがトラブルが出なくていいですね。

自己処理をしてから施術を受けに行くのですが、何度もシェービングをしていると肌が傷むので、前日までに1回のシェービングで済むようにして下さい。その際に脱毛箇所に切り傷ができないようにしましょう。施術中はレーザーの出力が強いと感じたら、直ぐに施術スタッフに伝えて下さい。我慢をすると肌トラブルの原因になってしまいますよ。

医療レーザー脱毛のアフターケア

医療レーザー脱毛のアフターケアとして、最近では冷却しながらなので少ないですが、クリニックでのアイシングをしてもらいます。

帰宅してから赤みや痒みを感じるときにもアイシングは有効な手段になっています。アフターカウンセリングで、予防としても軟膏が出ることがありますので、付ける必要があれば肌の状態を清潔にして使用します。使い方はクリニックで指導されますので、それは守ったほうがいいでしょう。

痒みが出た時は、かくと肌によくありませんので、寝ている時でも注意はしていたほうがいいですね。あまり神経質にならなくてもいいのですが、デリケートな状態であることを理解して日常生活を送っていると、脱毛していても不便には感じません。

医療レーザー脱毛ではあまり肌のトラブルは出ないようなのですが、心配なときには医師への相談をしましょう。



Copyright (C)2012-2015 レーザー脱毛徹底ナビ All Rights Reserved.